母乳が軌道に乗るまでのお話

子育て

こんにちは☺️今日は、かーちゃんのblogです!

我が息子、きーくんは現在生後7ヶ月。離乳食も順調に進められていますが、まだまだ母乳もフル稼働中です。🍼
この頃の赤ちゃんが飲む平均ミルク量は、1日200ml✖️5回の、1000ml(1L)😲!らしいです。💦
私は1日に粉ミルク200mlと、あとは母乳で育てているのですが、この計算だと800mlも母乳を出していることになりますね〜🙄👏

かーちゃんの体ってすごいのね〜✨

というわけで現在私の母乳は、きーくんの満足のいく量が出るようになったわけなのですが☺️、ここまで辿り着くのに本当〜にしんどかった😭笑

今日は、私の母乳が軌道に乗るまでに経験した「つら〜い?😂お話」をしたいと思います。

母乳は勝手に出ない😂かーちゃんの努力次第なのだ

出産初経験の私はそもそも
“母乳って、出産したら自然に出るようになるものだ!”
って思っていました。😅

甘かった😱そんなあまちゃんじゃなかった😱
母乳が出るようになるまで=かーちゃんの努力が必要
だったのです。。

まず母乳の最初の一滴が出るまで、自分の指で“ムギュー”っておっぱいをひたすらつまみまくりました。(私は痛いくらいつねっていました😂)。
産婦人科の先生曰く、ムギューってすることで乳腺の出口が開通されて母乳が出るようになるとのことでした。
めちゃめちゃ痛かったので、初めて自分のおっぱいから母乳が出た時は本当に感動しました🥺💕

乳腺が開通したら、その後はひたすら赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらうことにより、母乳が必要な量出るようになるらしいのです💦
(産後ママの体に働くホルモンが赤ちゃんの吸い付く行為に反応して母乳が分泌されるとのことです。)
ちなみに乳腺は複数存在するので、それを全て開通させるべく私は、毎日授乳前に自分の指でムギューってしてからきーくんにおっぱいを咥えさせていました。

※やりすぎ注意🙅‍♀️です、、
私は過度の“セルフムギュー”で、左手の親指が腱鞘炎になりました😭
現在は少し良くなりましたが、ピーク時は指が曲がらなくなる“バネ指”というものになってしまい、生活に支障をきたすほどになりました😭(物をつかむ際に力が入らなかった・・)

母乳が軌道に乗るまでの期間は人それぞれ!?

経験を経て分かりましたが、これは人それぞれです!

私の周りの先輩ママは、産後1ヶ月で母乳メインに切り替えたりと、よく母乳が出ていたんです🥺それに引き換え私は1ヶ月経っても全く母乳が出ている気配がなく、、
母乳がよく出るようになったなと実感したのは、きーくん生後3ヶ月くらい経ってからでした。
(産後にお世話になった母乳外来のおかげもあり、この頃から私のおっぱいに吸い付いてゴクゴク飲む音が響き渡るようになりました。)

母乳いつになったら沢山でるの!?壮絶な🤣クラスター授乳を乗り越えろ

生後2ヶ月を過ぎた頃から、うちのきーくんに異変が!🤣

夜になると、ずーーーっとかーちゃんのおっぱいに頭を埋めて「母乳くれくれ!!」と言わんばかりに、スリスリ、口パクパクしてきました。💦

ここからは、ひたすらエンドレス授乳タイムの始まりでした😭あげてもあげても求めてきます。
かーちゃんのおっぱいが出ていないからそんなに求めてくるの!?🥺と悲しい気持ちになったのを、今でも覚えています。

でも!この行為はごく当たり前の事!らしいのです🙄👏

早くかーちゃんのおっぱいが沢山出るように、いっぱいハムハムしてたんだよぉ〜!

通称:クラスター授乳
母乳が軌道に乗るまでは、ごく普通に起きる赤ちゃんの行為とのこと。

このクラスター授乳を経て、現在きーくんの満足のいく母乳が生成されるおっぱいになったのです✨
赤ちゃんって、ちゃんとおっぱいの仕組みを分かっていたんですね😭感動しました。

助産師さん直伝!授乳ポジションと咥えさせ方

私の母乳が軌道に乗ったのは、きーくんのおかげもありますが、それ以外にも“今回お世話になった助産師さんのアドバイス”があったからだとも思っています。

※詳しくは過去ブログ参照ください👇

産後のおっぱいのお話
産後ママのみなさん、、母乳が思うように出なくて悩んだことありませんか、、?私は産後、混合(母乳とミルク...

●アドバイス1
授乳の際、色々な角度から母乳を吸わせることで、乳腺を詰まらせることなく綺麗に飲みとってもらおう。
私は母乳外来に行ってからは“交差横抱き”からの、“フットボール抱き”で授乳しています。

引用元:medelaホームページ

※赤ちゃんの頭を手で支えて、グッとおっぱいに押し付けてしっかり咥えさせるのがポイントとのことです。

●アドバイス2
アヒル口🐥にしてあげよう
おっぱいを咥えさせたら、赤ちゃんの上唇と下唇を指でめくってあげてアヒル口🐥になるようにします。乳輪が隠れるくらいパクッと咥えさせたら完璧です👍
咥え方が浅いと、飲み取れない箇所がでてきてしまい、母乳詰まりの原因になるそうです。
母乳が詰まると本当に痛くて辛いです😭💦

この咥えさせ方にしてから、乳腺が詰まってもきーくんが綺麗に飲み取ってくれるようになりました😭。おっぱいの張りがスッと消えてくれるので感動ですよ🥺

授乳に欠かせない、かーちゃんの相棒

●授乳クッション

産後ママの中で知らない人はいないのでは😅!?の万能アイテム。。

これがあると本当に授乳が楽ちん!
実家に里帰りしていた時は、座布団を折り畳んで(実家あるある🤣?)使用していたので、自宅に帰ってきて授乳クッションを初めて使った時は感動を覚えました🙄✨

フットボール抱きをするようになってから特に、あって良かった!と実感しています。😘
私が使っているのは、両端にスナップボタンが付いていて、お腹周りに固定できるクッションです。
※ボタンが無いタイプもあるのですが、ボタン付きの方が赤ちゃんの体が水平に安定し、授乳しやすかったです。☺️

●葛根湯(かっこんとう)と牛蒡子(ごぼうし)
 ー鬼不味い!?けど、効果絶大!母乳分泌の為の漢方薬ー

どっちも助産師さんのオススメ!なんだって〜💓

飲み始めてから、かーちゃんのおっぱいがよく出るようになって味も美味しくなったんだ☺️

葛根湯(かっこんとう):風邪の諸症状でよく飲まれている方が多いと思うのですが、実はこれ、、
乳腺炎(母乳が詰まっておっぱいが炎症を起こすこと)に効果絶大!とのこと。

🍵飲み方 → お湯適量で溶いて、香りを感じながらゆっくり飲みます。
※漢方は苦いので、よく丸飲みしていましたが、香りを嗅覚で味わいながら飲むことで効果が更に高まるとのことでした。

牛蒡子(ごぼうし):ごぼうの種です。見た目も種の形をしています。
これが“助産師さんの激激激推しの魔法のお薬”です。🤩(味はおすすめされませんでした、笑)
詰まり知らずのおっぱいになるんです。✨

ごぼう茶じゃないよ!ゴボウシ!ゴボウシ!

めーーっちゃ苦いらしいよ🤪

🍵飲み方 → 鍋で煮出します。(水600ccに対して、大さじ1の牛蒡子を入れる。沸騰したら弱火にして30分煮出す。)こして、1日3回に分けて飲みます。

現在、助産師さんに言われた通り1日3回飲んでいますが、99%詰まり知らずのおっぱいになりました。👏おっぱいが張っても、きーくんが吸うとスムーズに詰まりが取れてくれるので、辛い思いをしなくなりました😭

おすすめされた時は、「土臭いし、苦すぎてこんなの飲めるかレベル🤣」だと言われていたので💦恐る恐る飲んだのですが、
私はこの苦味は割と得意なようでして😂👍ゴクゴク飲めました✌️🍵笑
慣れてくると、お茶感覚で飲めます。

葛根湯よりコスパが良くって、効果絶大!らしいよ👍
かーちゃんのイチオシだよ☺️

現在授乳中のかーちゃん達へ❣️
本当にオススメです🥺💕
すんなり出る母乳を是非体感して欲しいです✨

味は、、個人差があると思うので、決して美味しいとは言いませんが。。😂💦
私は出会えてよかったなぁ🍵と思っています。

👆楽天さんでは取り扱いが無いようでして。。私はAmazonさんで購入しました。

最後に

まだまだ続く授乳期間が少しでも楽しくなりますように、、😘

日本ブログ村の住民になりました。↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました